家賃減額と敷金礼金ゼロの考え方・・・ | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら有限会社久保田商事にお任せ下さい。

営業時間10:00~19:00定休日日曜日(個別ご対応いたします)

家賃減額と敷金礼金ゼロの考え方・・・

さて、定番のユーミーマンションを探す時に敷金礼金ゼロの物件と家賃が下がっている物件が混在している時があります。これは、同じように見えて少し違います。

家賃減額は原則2年間限定となっている事が多いです。ほとんどが4,000円の減額となっています。総額96,000円の割引と言う事になります。約2か月分の家賃ですね。正直2年後に4,000円上がるって忘れそうで、あまりお勧めしたくないというか弊社の場合、減額が可能な物件でもご紹介していない事が多いです。退去時精算金も同じ理由でご紹介していません。家賃減額をするなら、フリーレントに使った方が良いと考えます。

さて、敷金礼金ゼロの場合、敷金礼金ゼロですが保証会社利用が必須となっています。さらに退去時は敷金精算する所を敷金ゼロで入居している為、結果的に退去時精算が発生します。と言う事で、敷金礼金ゼロと言う条件も、あまりお勧めしません。

結論としては、フリーレントを使うのが一番お得!!!

デメリットが全くないのか?と言うと一つあります。

フリーレントを使う場合、短期解約違約金が契約条件になります。物件により違いますが、最低1年以上は住むという条件が多いようです。

「急な転勤があるかも・・・・」と言う方にはお勧めしません。

一番、自分に合う条件を探してみてください。

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/01/19   投稿者:-