日記 2018年7月 | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら有限会社久保田商事にお任せ下さい。

営業時間10:00~19:00定休日日曜日(個別ご対応いたします)

日記

DIARY

おはようございます。

本日は検診の為、午後から仕事する予定ですが、お問い合わせは会社にしてくださいね。

さて、物件登録ができないので、ほんと仕事にならないわ~とか思いながら、

空室情報を見ているとイロイロな事に気がつく事があります。

稀にキャンセルとなり、募集が復活しているお部屋があります。

「入居申込書」ってどういう位置づけなのか・・・・

業者間では、暗黙のルールとしてキャンセルはしないでね。

と言う感じですが、絶対キャンセルしないというわけではありません。

当然、いろんな事情があると思うので・・・・

私の場合は、「迷ってる時は出さないでください」と言います。

お部屋を見つけるのは、タイミングだったり、縁だったりと思います。

やはり、ある程度、重い気持ちで申込をしていただきたい。

毎回伝える情報は、

週末前の案内だと週末に決まる可能性がある。

人気物件は退去前に決まる事がある。

入居日が先過ぎると申込を拒否される事がある。

入居申込の履歴が残っていて申込を拒否される事がある。


ただし、原因は当然ですが教えてくれません。(個人情報保護的観点)

だって、申込を見た限りで拒否される理由が見当たらない時は、そう思うしかないので・・・・

ま、そう考えると、入居申込をキャンセルする事はリスクでしかないので、「その部屋に住みたい」と言う気持ちが固まってから出していただけると嬉しいです。

 

以前、案内前に入居申込書を書かせる業者さんがいると聞き驚いた事があります。

ありえませんよー!!

退去後なら、掃除前でも内覧すべきです。時間が無ければ、写真を撮って送ってもらうべきです。

どうしても無理なら、条件は細かく確認し、やはり、部屋を見た事のあるスタッフに聞くべきです。

と言う事で、物件登録できるようになるまで、もう少しなので、しばらくお待ちください。

情報更新はしています。

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/07/31   投稿者:-

今日も暑い一日でした~って書こうと思ってましたが、雨が降り出したら少し寒かったですね。

冷房をつけていると、寒すぎるし、切ると暑いし・・・・

体調崩さないように夏を乗り切りましょう。

さて、7月も終わり、8月を目前にして、少し不動産会社について書いてみたいと思います。

もちろん、当たり障りのないように・・・・

最近、ホント、石を投げれば不動産会社に当たるんじゃないかと言うくらい増えてますね~。

たぶん、迷うはず・・・・

私がお客様の立場だったら絶対迷ったあげく、先延ばししちゃうかもしれません。(苦笑)

***ここからは本音ですよ***

CMを流しているような大手さんは当然情報収集能力は抜群に高いはず!

だから、いろんな条件で探してくれるかもしれません。

では、弊社のような小さい会社は何で勝負するか。

気持ちです。

「それだけかよ!」ってツッコまれた気もしますが、

正直、経験と勘と行動力くらいしかないかも・・・・

深夜に更新していると余計な事が多くなるので

本題に!!!

部屋の探し方を変えてみるのはどうですか?

最初に書いたように私はwebも担当なんです。

って事は、webの長所、短所は知ってます。

こんな経験ありませんか?

webでは角部屋なのに、実際は中部屋だった!

和室だと思っていたのに内覧したら洋室にリノベーションされていた。

家賃が下がっていた。


なぜ、そんな事が起きるか?

登録するのは人間(スタッフ)だからです。

だから私なら、すぐメールします。

「この部屋、今空いてますか?」「内覧できますか?」

「この部屋、どんな感じですか?詳しい写真とかありませんか?」

「他にオススメの部屋とかありませんか?」

内覧するのは最後の決める直前くらいでいい。

自分の為にどれくらい動いてくれるか?よい条件を提示してくれるか?

それでいいんじゃないかと思います。

たぶん、結構な差が出ると思います。

 

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/07/30   投稿者:-

定番マンションからデザイナーズマンションまでロフト付きのお部屋がホントに増えました。

天井を高くする事で部屋自体の解放感は出ますからね~

ユーミーマンションの場合、さほど天井の高さは変わらないんですよね。

ここからは想像の話です。

たぶん、今まで躯体と天井の間に少しなりとも空気層があったはず!そこを頑張って狭くして天井に窪み?みたいな部分を作り、ギリギリ圧迫感の無いロフトにしたんじゃないでしょうか?

※圧迫感があるか無いかは、それぞれで印象に差が出るでしょうね。

さて、そんな時、気になるのは室内の温度の話です。

「昔からロフトは暑い・・・・」

おそらく今も変わらないはずです。でもエアコンの冷気を上手に循環させられたら解決するはず!!!

そう!!

シーリングファンを使ったらどうなんだろう??

快適な気がします。(ロフトに住んでないからわかりませんが・・・)

どなたか実際に使ってる方はいらっしゃいませんかね~

 

もう一つ、間違った情報かもしれませんが、一般的にコンクリートって熱がこもりやすいですよね。コンクリートの壁って熱くなるでしょ?

そう!!!

と言う事は、その上は直接太陽熱を浴びている屋上である最上階は・・・・

普通の部屋でも個人的には避けたい。ましてロフトだと・・・・

何回も書きますが、憶測です。私なら・・・・

と言う事です。

では、今日も一日頑張りましょう。

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/07/29   投稿者:-

ありがたい事に忙しい!!

と言っても部屋探しがって事ですが・・・

でも、これが楽しいから不思議です。

部屋の写真を撮りながら、間取図用の寸法を測っていると、

やっぱり自分が住むなら・・・と言う感覚になります。

いかに安い家賃で希望に近い部屋を見つけるか・・・・

 

最近増えてきたリノベーション部屋は、やはり気になります。

かなり綺麗なお部屋になっている事が多いですよね。


部屋の綺麗さも大事ですが、やはり立地が最優先かな~と言う事は、ずっと変わらない気がします。

いろいろ不満のある部屋でも立地の良さが全てを帳消しにしてくれるくらいの価値があるのかも!

でも立地は、お客様それぞれで違います。

例えば、私なんかは、飲みに行きたい!!(あまり行きませんが)と言う願望が強いせいか、

ニシタチや駅へ歩いて行ける距離、美術館や芸術劇場に自転車で行ける距離

これがベストです。

「理想のお部屋の条件は何ですか?」

「最優先すべき条件は何ですか?」

私の場合は、まずそれを聞いて、そこから絞り込んでいく感じです。

不動産会社のスタッフに探してもらうなら「無理かもしれないけど理想は、こんな感じです!」

って言ってしまった方がいいかもしれませんね~(笑)


そろそろ7月末入居開始予定の新築物件写真が撮れるかもしれません。

本格的に物件登録できるのは8月以降です。

「物件情報増えてないじゃん!!」

って思うかもしれませんが、ちゃんと動いているのでお問い合わせには即動きます!!!

「ちょっと、この部屋見たいんだけど!!」お電話くだされば飛んでいきます(いや、安全運転で行きます。)

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/07/27   投稿者:-

眠れないのでお知らせ書いてます(笑)

実は高鍋、西都市、新富町くらいまではご紹介できます。

ご案内は、当然現地集合現地解散で・・・・

今年7月完成したばかりの新築があります。

Arvita(アヴィータかな?)

103号

201号

202号

ご検討ください。

ペット飼育可物件です。

※おそらく完全赤字と怒られそうですが、地元なので新築物件のみ担当者割引として5,000円割り引きます。

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/07/26   投稿者:-