日記 2018年8月 | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら有限会社久保田商事にお任せ下さい。

営業時間10:00~19:00定休日日曜日(個別ご対応いたします)

日記

DIARY

もう、書きたくて書きたくて・・・・

すみません。


私、一応web担当(勝手に)しているのでラジオをかなり聴いてます。

そして、朝早いのでFMを聞いてるわけですよ。

そう!!朝、別所さんが映画の話をしてるわけですよ!!!

そう!!

「カメラを止めるな」って映画の話が出てくるわけです。

見ちゃったんだな~

面白かったです。

元気が出ました!!!

ということで、ガンガン物件を紹介しちゃいます。

では、明日から!!!!

「映画の話はしないんかよ!!」

「できませんのです。」

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/08/13   投稿者:-

おはようございます。

明日は久しぶりの雨でしょうか?

不動産会社にとっては、土日の雨は避けてほしいですね~

良い物件も印象が悪くなってしまいます。

でも、本当は、悪い条件の時ほど見ておいた方がいいんです。

100%満足できるお部屋を見つけるのは至難の業です。

だったら、気になる点があれば先に確認しておけば、対策もできるかもしれません。

線路脇の建物の場合は、やはり電車の音を確認しておいた方がいいですよね。

賃貸住宅なので多少は我慢も必要でしょうけど、後悔する事は避けたいですからね。

 

さて、今日も暑そうですが、体調に気をつけて一日頑張りましょう。

 

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

 

投稿日:2018/08/10   投稿者:-

本日は、少しまじめな事を書いてみたいと思います。

ご契約が決まり、お客様が入居するまでの間って、けっこういろんな事が起きています。

契約書に書いてあり、重要事項で説明したお部屋である事が大前提なんですが、

チェックしてみると、「あれっ?故障してる!交換しなきゃ!」なんて事も結構起きているんです。

エアコン1台付と設備に書いてあっても故障していたら意味ないですからね~

と言う事で、入居日の前日までには、ある程度確認をする事になります。

これがいわゆる「入居前チェック」と言われるものです。

おそらく、各不動産会社様で全然違うと思います。ホントは統一フォーマットとかあるとわかりやすいんでしょうけどね~

 

弊社の場合は、チェック表みたいな物を契約書に綴じ込む感じです。

でも、正直、文字だけだとわかりにくいんですよね~


お客様には、「入居後にお客様ご自身で確認してくださいね~」とは言ってるんですが、

おそらく、引越し直後に確認って、なかなか忘れてしまう事が多いようです。

キッチンやバス、洗面、洗濯機、トイレ等の水周りに関しては、実際に使ってみて問題がわかる事が多いので、

一週間くらいは慎重に確認してくださいねと伝えます。

まさかお客様入居前に使うわけにいきませんからね。

 

水周り以外の部分に関しては、基本写真を撮るようにしています。(私の場合)

プリントしてお客様に渡しますし、建築年数の古い物件等は、細かく写真を撮りCD等にして渡す事もあります。

結局は、トラブル防止の意味もありますよね。

入居者様にとってもオーナー様にとっても、中立の立場なわけなので・・・・

 

これからお引越しやお部屋を探そうとしているお客様にも、強く言っておきたい事は、

少しでも気になる点はすぐに確認しておいた方がよいし、入居前チェックもきっちり確認して変だなと思った事はすぐ聞く。

新築の場合は心配ないと思いますが、それくらい慎重にしておいて損は無いはずです。


文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/08/05   投稿者:-

そんな事すら気づかないくらい忙しい・・・・

※ご案内ではなく、雑用が・・・(涙)

ま、こればっかりは、日々の積み重ねで信用と信頼を勝ち得るしかないんですけどね。

さて、今日は一日、システムをガッツリいじってみて、

なんとなくわかった気がします。

いや、もう大変です。

でも、楽しいんです。

お部屋探しも自分が楽しまないとお客様にもいい部屋はご紹介できない。

と私は思っています。

なっとくできないお部屋は紹介したくない。

そりゃそうですよね~

「ここいい部屋ですよ~」と思っていない部屋を紹介していたら楽しくありませんからね。

 

と言う事で、今日は、夕方AKHKの新築をさくっとみてきました。

今日一日しかなかったので・・・・

 

デザイナーズ物件を見ていると、やっぱり気づかされますよね。

「こんな部屋に住みたい!」と思える部屋に住むべきだってね。

 

以前も何回か書いているんですが、デザイナーズ物件って、正直クセは強いと思います。

でも、それが個性なんですよね。

今日も部屋を見ていてワクワクします。

どんな人が借りてどんな家具を置くのかな~

※個人的にはモノを置かないのが基本だと思ってます。最低限のモノさえあればいい。

 

これからは、不動産会社さんのスタッフの色もガンガン出してもいいんじゃないかな~

と言うより、いろんな意見を聞いてお部屋選びの参考にすればいいと思います。

 

日記とかお知らせとか、ガンガン書いていくので、

この人は、こんな人なんだろうな~と想像して、嫌でなければお問い合わせくださいね。

 

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/08/04   投稿者:-

明日、やっと登録ができるようになります。

ウズウズしています。(笑)

でも、仲介できる物件を全て内覧して登録するなんて事はできないので、

実際に内覧して登録する物件は、「部屋を見てみたい!」と思った物件になってしまいます。

そういう意味では、自信を持ってお客様にご紹介できる物件なんですね~

例えば、ユーミーマンション、大東建託、D-Room、シャーメゾンと言う一定の品質を維持した物件とは違い、

設計も施工も全く違う一般物件は、ほんと内覧してみないとわからない事が多々あります。

だからこそ、できるだけ多くのお部屋を常に見ておかないと、お客様に自信を持ってご紹介できないという事になってしまいます。それだけは避けたい!!!

せっかく内覧した情報を登録しないと、細かい事を忘れちゃいますからね~。と言う事で登録ができないとテンションも上がらない・・・

明日からはwebで登録と言う事なので、登録作業にどれくらいの時間がかかるのかわかりませんが、

「いい部屋を見つけてくれた!」「安く抑えられた!」「入居まで安心して任せられた!」と皆様に言ってもらえるよう頑張ります。

文章責任:(有)久保田商事賃貸担当 本部悦孝

投稿日:2018/08/02   投稿者:-